小ネタ・アンケート・ぼやき


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[905] おっかけ! 〜ライさんの場合〜 ※ロトライR18 Name:ロト×ライ Date:2013/08/04(日) 10:32 [ 返信 ]
人物メモ
ロト・・・北警察、ヴェレノ地域管轄の元帥。
   192cm黒髪黒目、鉄のような筋肉に全身が覆われている。
ライ・・・北在住の資産家、昔、ヴェレノで高位兵士をやっていたが、
   怪我を理由に引退。180cm白金髪緑目、細身紳士。   


in ライ宅
 テレビ画面下のラック棚に『黒』出演試合や、
 番組映像が全て入ったDVDセットが完成している。

※大きなテレビ前のソファで寛いでいるロトとライ、
 iPadでテレビ画面を操作しているライ。

ライ:うっ・・・(画面蒼白で、ぽそりと)録画されてない
ロト:あ?
ライ:今日の『練習闘技』に!!黒がちらりと登場する、
 と聞いて、予約を入れていたんだが・・・!
ロト:『練習闘技』なんか、遊びじゃねぇか、
 っつぅか、あいつに会いてぇならもう会いに行けよ、
 お許し出たじゃねぇか(※『カガイの歴史』参照)
ライ:それはもちろんだが・・・!そうじゃない!!
 君は、何も、わかってない!
ロト:・・・(めんどくせぇなという顔をして、
 手に持っていたウイスキー口に運び)
ライ:(ロトのグラスの中身が少しになったのを見て、
 ソファのライ側の隅に付いたプチテーブルから、
 ウイスキーの瓶を取り、新しく注いでやり)
 いいかいロト・コープス?
 私はね、できる事なら黒の一生を箱庭に入れて、
 眺めていたいんだよ、
 全て知りたい、余す処なく・・・
ロト:(どんより顔曇らせ、ウイスキー一口飲み、
 ライの言葉を遮り、キスをし)
 おまえってほんと変態だな?
ライ:(ロトの手からウイスキーのグラス奪い、飲み)
 黒への想いはいつもこうだ、
 執着とは恐ろしいもので、
 自分ではどうにもならない
ロト:(グイドを思い出し)まぁな
ライ:黒の事を一分一秒も見逃したくないのに・・・、
 こうしている間にも、
 黒は私の知らない時間を過ごしている
ロト:当たり前だろ、っつぅか、
 他人の行動を一分一秒でも見逃さないでいるとか、
 無理だろ、意味不明だ、その欲求
ライ:・・・例えば死んで憑りつくとか、
 そういう事が出来れば夢も叶いそうだが
ロト:(ライの手からグラス奪い、
 自分側のテーブルに置くと、ライの腰に腕回し、
 ぐっと手前に引いて押し倒し、
 頬や顎にキスを降らせ)
ライ:するのかい?
ロト:する
ライ:急にだね?
ロト:おまえの『黒』トークに飽きた
ライ:私は飽きてないがね
 (乳首撫でられ、目を瞑って息を吐き)
 ・・・ロト、(ロトの首に腕を回し)
 君も・・・グイド・ヴェレノを語りなさい、
 私達はお互いに(喋っている途中でキスされ、
 そのまま舌を取られ、深いキス受け、
 ぼんやりし始めながら、ロトの背中に腕回し)
 ・・・お互いに、執着する相手が別に居る事を、
 認め合ってこうしているわけだからね?
ロト:(ライの耳を噛み)
ライ:ッ?!(ビクンと腰を跳ねさせ、
 ぎゅっとロトにつかまり)
 急に噛むのはよしてくれないか?
 驚くからね・・・
ロト:(ライの額を舐め、ふ、と笑い)
 おまえが死んで憑依したい派なら、
 ・・・俺は殺して食っちまいたい派、
 だな、気ぃ合わねぇなぁ
ライ:はは、変態だな
ロト:(ロトの下着に手を入れ、ロトの性器掴み)
 おい、食われかけて元気になってんじゃねぇよ
ライ:ん・・・、不可抗力だ、
 っぁ、・・・ふ、・・・下着の中で扱くな、きつくなる、
 脱ぐから待て、ロト・・・!
ロト:着たままでいろよ、そっちの方がエロイ
 (ライの下着から手を抜き、
 服の下で盛り上がった状態のライの性器を、
 服の上から噛み)
ライ:ッ?!(思わずロトの額を押し)何を?!
 やめなさっ・・・(言いかけて、
 自分の股間に顔を埋めるロトの光景に息を呑み)
 ・・・っ・・・(どきどきして見守り)
ロト:(視線を感じて顔を上げ、
 惚れ惚れと自分を見るライと目が合い)
 ・・・?・・・(眉間に皺つくり)・・・?
ライ:ああ・・・ロト・・・、
 君は、・・・本当に、
 素敵な見た目をしている!
ロト:・・・(あ、と絵面に気が付いて)
 おい・・・、そういう目で俺を見るな
ライ:(きらきらした目をやめず)
ロト:・・・いや、見てもいいけど、
 なんかちげぇな、
 俺が、ご奉仕してるみてぇなのが嫌だ
ライ:いつか、挿れさせてくれると、信じている
ロト:勝手に信じてろ
 (ライの足を持ち上げ、
 服をずらし、尻の穴を出すと、
 服のポケットに入れていた座薬を片手で取り出し、
 するりと穴の奥に入れ、そのまま指を挿れ)
ライ:く、ぁ・・・ロト?!・・・な、慣らす前に、そんな、
 乾いた指を入れ、・・・るな、と、何度言えばっ・・・!
 はァっ・・・(奥まで来た指に、
 目を瞑って口に手の甲を宛て)
 痛い、・・・抜いてくれ・・・、
 わざとなのはわかっているが・・・!
 こっちは辛いんだっ・・・!
ロト:痛いか、はは、いい顔だ、
 ん・・・、弾丸溶けて来た、そろそろ楽になる
ライ:っぁ、ァ、っぁ・・・
ロト:ぬるついて来たな(激しく抜き差しをしたり、
 中で指を曲げたり、指を増やしたり)
ライ:ん、っは、はぁ、ぁぁ、
 ・・・こう、やってっ・・・、
 必ず痛みを伴うんだから、
 おまえの相手は嫌だよ、
 サドめ・・・!
 ・・・っぁ、・・・ぃ、ん、んん・・・っ、
 痛い、・・・っぁ、
 気持ちはわかるがね、っぁ、される方というのは、
 本当に、辛いね、・・・ひ?!
 (ロトの性器が、穴にあたり、身じろぎ)
ロト:苦しい顔が好きなんだよ
ライ:く・・・う゛ぁ?!(ロトのものが急に中に来て)
 はぁ、・・・、無茶だ・・・ぁあ゛?!・・い、ぁ、
 痛い、ロト、ロト駄目だ、
 ・・・駄目だよ、痛い・・・っぁ
ロト:もう怪我するような身体じゃねぇだろ
ライ:(ポロポロ涙溢し)っぁ、・・・は、・・・く
ロト:俺の無体に良く慣れてる
ライ:ぁぁ、は、ぁん・・・ぅ(ロトの動きに合わせて、
 ぐちゅぐちゅと穴の中を掻きまわされ喘ぎ)



※事後でぐったりしたライと、ぐったりしたライを、
 楽しげに眺めているロト、
 ライの額に張りついた前髪を直してやり

ライ:君は、精神面の面倒を見ないね・・・、
 調教をするなら、
 心ごと陥落させるべきじゃないか?
ロト:俺は・・・身体が素直なら良い派
 すげーよ、おまえのアナル、
 乾いた指でも根本まで飲み込む
ライ:っ、(ぶわ、と顔赤くし)
ロト:・・・
ライ:そ、そういう言葉を受けて、
 喜んだり、開き直れるような、
 精神状態を作り上げて欲しいんだが?
 今のままじゃ、一々恥ずかしくて辛いだろう?
ロト:・・・(ぱぁ、と良い笑顔作り)
 馬鹿か、それがたまんねーんじゃねぇか
ライ:(ひくっ、と頬強張らせ)・・・君とは、
 気が合わない・・・というか、本当に意地が悪いよ
ロト:そうか?(目を細め)
 まぁ、息子の仇でもあるし、
 苛め抜いてやるからな
ライ:・・・ああ・・・っ!黒っ!!
 録画が取れていなかった事、
 思い出したじゃないか!
ロト:今度見に行けばいいじゃねぇか、
 練習風景ぐらい!!
 ケチんねぇーだろ、あいつは!
ライ:そういう話じゃないんだよ!
ロト:どういう話だ?!




10:30 2013/08/04

拍手返信
7/29 23時の方!
トート欠乏症ですか。嬉しいお言葉ですねえ!
またトート周辺色々触れたくなりました〜
トートは基本、自由気まま野郎なので、
私の思い通りに動いてくれないったらないのですが、
応援者が居ると安心して暴走させられそうです。ふふふ。

青様
わあい青様ーっ!お久しぶりですうううう。
まさかのブルーノ応援コメ、ぶーたんやったな!
ついにぶーたんにも支援者が・・・!!
あと、ロトライも気に掛けてくださって嬉しいです。
お互いに別の人に片思い中という変なカップルです。
どう進んで行くのかわかりませんが、
いじくり倒して行こうと思います。


  



無料レンタル掲示板 1616BBS